アメリカから来ました

こんにちは!世田谷区のペットシッターこんどうです。

5歳のレス君。去年の8月に日本にきました。大きくて健康です。伸び伸び生活していたんですね。

ペットシッターは初めてみたいでした。うかがうと、いぶかしげなレス君。でも、まだ5歳で男の子なので好奇心いっぱいです。私の持参したシャカシャカオモチャが気になるんですが、知らない人も気になります。

一応、「しゃあー」と怒ってみせるレス君。でも、すぐに「にゃー」とかわいい声も出ます。

結局、広いリビングで運動会でしたよ。たくさん発散して、楽しそうでした。
幼稚園の男の子みたいな心の動き。素直で、いいですね!

気持ちが伝わりますね!

こんにちは!世田谷区のペットシッターこんどうです。

どうしても、近くに来てくれなかった子が、初めてなついてくれだんですが、本当にうれしいものですね。
仕事冥利につきます。
はじめてのシッターの時は、確か怒っていたんですねー。お目目が三角になってました。リー君です。

今回は、あらら?いつもベッドのしたから出てこなかったのに、チョコンと出てきてて、こちらをみています。「あ、いつもの人だ」と思っているんですね。で、次の日は、あら?さらに近くに来てくれて上目遣いでチュールを食べてくれました。(うれしい〜)

とうとう最後の日には、おもちゃで遊んでくれて私の手もなめてくれましたよ。「ありがとう。寂しくなかったよ」という気持ちがわかりました。

リー君は、お鼻が埋没してて、愛嬌のある子ですが、実は私はこういうタイプの猫ちゃんが好きです。親しみを覚えるし、なついてくれると、本当に可愛いんです。惹きつけられる子です。

また、会おうね!

ひっくり返りましたね!

こんにちは!世田谷区のペットシッターこんどうです。

今日は、亀のルーシーちゃんと、トカゲのトゲゾウ君に会いましたよ。ふと、お家を見ると、ルーシーちゃんがひっくり返っていました。あらら。大変。

起こすと、首を出したりひっ込めたりして、ほっとしています。さっそく、ぬるま湯で沐浴です。


トゲゾウ君は、眠そうです。それにしても、小さい怪獣だなぁ。。いつもは、いい子いい子できるくらいに、可愛くて甘えん坊ですが、眠っている時に触ると怒って、怪獣顔負けのトゲトゲ尻尾をブンブン振り回すんです。こわーいです。

でも、小松菜のご飯と、一緒にあげるキャラメルコーンに似た餌は、良く食べるんですよ。スプーンであげると、上手にパクっと食べます。なんでも、この餌をあげてから元気になったそうです。

今日は、ルーシーちゃんを、お散歩させてみました。結構、早く歩くんです。
飼い主さんには、トゲゾウ君もお外が好きだそうです。お散歩させられるかなぁ。。明日、がんばってみますね!楽しみ。